高平寺トップページ > 樹木葬のご案内

一般的な石のお墓と、石のかわりに花木を植えたお墓が仲良くならんでいる形です。
各家族が自分たちの区画を持つことができ、それぞれが好きな花木を植えることができます。

高平寺の樹木葬の現状

高平寺の樹木葬は、開設以来、変貌を遂げてきております。

現在では、お申し出によって、8割超の方が、高平寺から、お戒名をお授かりになられ、1 周忌・3回忌といった年回法要を営まれておられます。

また、お葬儀も高平寺で全て営めるため、高平寺でお葬儀をあげられる方も増えております。

当初、お塔婆の建立はできませんでしたが、ご依頼が多くなってきておりますので、高平寺にご依頼された方には、お塔婆の建立もお受けできる様に致しました。

植家というと堅苦しくお感じになられる方もおおございますので、信徒という形で、高平寺の樹木葬をお考えくださればと思っております。

勿論、今まで通り、宗派は不問でございます。

現状、高平寺を頼りにして下さる方々が8割を超えてきているため、ご報告致す次第であります。

合掌

樹木葬とは

樹木葬は新しいかたちのお墓です。

ごあいさつ

直面するお墓をめぐる問題を解決する一つの方法として、樹木葬にも取り組んでいこうと考えました。

高平寺の樹木葬

高平寺の樹木葬のご紹介です。

樹木葬の流れ

樹木葬をおこなうまでの流れをご説明いたします。

花木の種類

お好きな花をお選びください。下記以外の花木をご希望される場合はどうぞご相談下さい。

樹木葬と散骨

「散骨」と「樹木葬」とを混同しているものが見受けられますが、両社は全く違うものです。